LINC ORIGINAL MAKERS ボディークリーム

大人のボディークリーム

 

LINCシリーズ大人の色香を引き出す

Aromaボディークリーム誕生

 

異性を意識させる【フェロモン】の香りも配合し、滑らかで光沢のある肌質へと導きます

 

クラシックな風貌に相反し、ヒトデエキス・ヨーグルト液など最新スキンケア技術の考えに基づいた成分をふんだんに配合。

成分品質を邪魔しない

Linc original Aromaをプラスした全身保護クリームです。

り多くの方に安心して使っていただけるよう99%以上を天然由来成分で形成しています。

濃厚な天然由来成分ミックスオイルに含まれるビタミン&ミネラルがお肌を乾燥から守り、なめらかなお肌へと導きます。

多くの方に豊かなつけ心地を提案できるように好みや気分に合わせた3種類の香りをお選び頂けます。


魅力を引き出すアロマの香り

 

【LINC BODY BALM 930】

Aroma ブラックキャップ

 

主張しすぎないスパイシーな大人の香り


 

【LINC BODY BALM 964】

Aroma シルバーキャップ

 

癖になるウッディで爽やかな香り


 

【LINC BODY BALM 993】

Aroma ホワイトキャップ

 

甘く透明感のある涼しい香り


美白効果を全身に

クラシックなデザインなのに最新のスキンケア成分をふんだんに配合。

天然保湿成分にも徹底した製造者の想いが込められています。

 


【主な美白・保湿成分】

ヒトデエキス・ヨーグルト液・プラセンタエキス・シア脂・ヒアルロン酸・オリーブ油

ヨーグルト液をお肌につけた場合

昔からヨーグルト液には美白効果があることが知られています。

ミネラル・ビタミン・タンパク質が豊富に含まれており、お肌に馴染みやすく、保湿に優れているのが特徴です。


また、抗炎症作用がありますので『肌荒れ』・『ニキビ』などの対策にも期待されます。

そして、お肌の軟化作用もあるため古くなった角質を取り除き、透明感のある美肌へ導いてくれます。

 

効果と期待は・・

肌荒れを防ぎ、お肌をやわらかくしてくれ保湿と美白も行ってくれるスキンケア成分。

ヒトデエキスをお肌につけた場合

ヒトデは水分・ミネラル・コラーゲンを多く含んだ生き物です。

 

特に再生能力が優れて、形状記憶効果も期待されている成分です。


コラーゲンの産生を促したり、繊維芽細胞の増殖にも期待されています。

保湿に必要なお肌の働きを助けるため、『あかぎれ』・『ひび割れ』・『かさつき』などにも有効に働きかけてくれます。

また、アレルギーの発生の原因ともされている【ヒアルロニターゼ】を抑制する作用も兼ね備えています。

ドキドキ感を意識します

 

【リンクボディーバームの秘密】

LINCボディーバームに使用しているアロマの中に【ヒトフェロモン】『オスモフェリン』♡『オスモフェロン』を秘かに配合しています。

どちらも異性を刺激する成分です。

海外では香水に配合されてきており、ベットに入るための香水も販売されているようです♡

この香りにはどのような違いがあるのでしょうか?

 

【オスモフェリン】

 

ヒトフェロモン物質の一つです。

女性が排卵期を迎えたときに体内で作り出されます。

男性が『オスモフェリン』を嗅ぐと、”その香りがした女性を強く意識する”といわれています。

 

それにより、その女性に会うと『ドキドキ』したり、『意識してしまう』など恋愛感情に繋がる確率が高くなるそうです。

 


【オスモフェロン】

 

オスモフェリンの反対で、男性から発生するフェロモン物質です

女性がこの『オスモフェロン』を感じると気分が高まり、特に排卵期に『オスモフェロン』を感じることで、感度が高くなるそうです。

二人の関係を深めるフェロモンなので、マンネリ化対策・お気に入りの彼女を振り向かせたいときにも使いたい香りです。


LINC ボディークリーム使用方法

《基本的な使い方》

 

お風呂上りに、その日の気分に合わせて香りをお選び下さい。

 

お肌の乾燥が気になる箇所、または全身に適量とりやさしくなじませていきます。

 

※乾燥がひどい箇所には、ボディーローションを塗布したあとにボディーバームを使用することで保湿バランスが保てます。

 

《応用でのポイント使用》

 

●毛髪の毛先の乾燥が気になる場合に、ヘアクリームとしてご使用いただけます。

 

●ワキや足の臭いが気になる場合は、ポイントでなじませることで汗の臭いなどを軽減することもできます。

 

●首すじ・耳の後ろ・胸元などに使用すると『ほのかな天然香水』になります。

 

●就寝前に、鼻の頭にリンクボディーバームを少量塗布することで、アロマの癒し効果でぐっすり眠れます。

 

●洗い物のあとのハンドクリームとしてもご使用いただけます。