LINC ORIGINAL MAKERS リップバーム

LINC Lip balm CONCEPT

 

LINCは

『いつも持ち歩きたい。そんないいもの』をコンセプトに成分素材はもちろんのこと、デザインにも拘ります。

 

Old likeな容姿は、どこか懐かしい、

持っているだけで楽しくなる、そんなデザイン。

最新のスキンケア医学の考え方に基づき開発された成分を配合。

尚且つ、いいものを安心して使っていただけるように

JAPAN madeに拘りました。

 

 

the Stuff can‘t leave

 

『あなたの必需品』

 

目先の美徳だけではなく、本当に良い物を末長く愛される“必需品”をテーマに

LINC productsを提供。

 

 

  

Lip balm のこだわり

 

シアバターとミツロウが乾燥を防ぎ潤いを与えます。

柔らかな使い心地とともに7種類の天然由来成分に含まれるビタミン&ミネラルがキメを整え、滑らかな唇へと導きます。

また、成分の品質・効能を邪魔しない

Linc original aromaにより、

豊かなつけ心地と大人の色香をプラスしました。

 

Lip balm 配合成分

 

98.4%を天然由来成分

唇の保湿・保護に有効なトコフェノールを配合しました。

 

ヒマシ油・カルナバロウ・野菜油・

シアバター・アボガド油・ローズマリー葉エキス

 

7種成分が優しくescort



 

エレガントで落ち着きのある、大人の色香を演出します。

 

 

リップクリームとリップバームの違い

リップバームは他のサイトとでも、説明してあるますので、似たような内容になるかもしれませんね!

様々な方法がございますので、お試しください。

 


クリームはその名のとおり、クリームタイプでバームもそのまま油です。

保湿力はリップバームの方があり、唇に馴染みやすいのが特徴です。

また、リップバームは天然に近い状態で配合されているため、温度により固まりやすくなる場合があります。

LINC リップクリームの基本的な使い方

 

1.

まずは唇をやさしく拭き取り、清潔にします。

2.

手の甲に乗せ、人肌で軽く温めてください。

3.

唇の縦のしわに沿ってやさしく馴染ませるようにしましょう。

注:

唇を拭き取るときも、リンクリップバームを馴染ませるときも『やさしく』がポイントです。

また、リンクリップバームが硬いまま使用すると、唇を傷めてしまいます。

 

LINC リップマッサージ

 

唇の色がくすんで感じるとき、血色が悪いときなどにおすすめ!

 

1.

上唇にリンクリップバームを多めにつけ、唇の中央から口角に向かって、数回やさしくなぞります。

2.

下唇にリンクリップバームを多めにつけ、唇の中央から口角に向かって、同じように数回やさしくなぞります。

3.

上唇の中央から口角に向かって、らせん状に指を滑らせながらマッサージします。

4.

下唇の中央から口角に向かって、らせん状に指を滑らせながらマッサージします。

5.

最後にラップを口に貼り、3分程リップパックをします。

 

LINC リップパック

 

 唇の乾燥が激しいとき、唇の割れなど状態が悪いときには、おすすめ!

 

1.

リンクリップバームを多めにとり、唇にやさしく馴染ませます。もちろん縦にすりすりですよ。

その時、口角まで少しはみ出る感じで!

2.

ラップで唇を覆います。鼻にかからないようしてください。

3.

蒸しタオルをラップの上からあて、1~2分程そのまま放置します。

4.

蒸しタオルをはずし、ベタつきが気になるようなら、やさしく拭き取ります。

“ぷるん”とした、うるおい感が実感できますよ。

 

口紅の下地&グロスでの使用

 

口紅の下地で使用することで、口紅のノリが良くなり色の彩度も変わります。

また、唇のしわに口紅が入り込むのを防いでくれ、唇しわを目立たなくしてくれます。

色持ちもよくなり、クレンジング後も乾燥から守ってくれます。

グロスの場合は、口紅の上からのせます。

『トントン』とやさしく唇全体に!自然なツヤ感が演出できます。

 

LINC リップバームの応用

 

天然の成分を使用していますので、様々な用途でもご使用になれます。

◎パサついた髪のアウトバストリートメント

◎ネイルオイル

◎ハンドマッサージ

◎スキンケアのポイント保湿

etc・・・