最高の吸収率と実感のヒアルロン酸サプリメント

グレイスアクア


“いつでも” “いつまでも” きれいでいたい。。

誰でも願うことです。

「グレイスアクア」は、安全性が高く、安心な実績と効果がある美容成分のみを配合した高級サプリメント。

続けて服用することで、お肌の張りやツヤを取り戻します。

 

 グレイスアクアはこうして生まれました

私自身アレルギーがあり、化粧品も何でもお肌に合う訳ではありませんでした。手荒れ肌荒れ乾燥など女性なら嫌になる悩み持ちでした。

そんな私も、ちょっとしたご縁があり美容業界へ就職。美容全般を取り扱う会社でしたので、それはそれは女子としては“ワクワク”・“キラキラ”でしたね。綺麗になるアイテムがビックリするほどあり、次から次へと新製品のお試しand勉強会もあり、ビックリしました。様々な美容に関する疑問も解決!

おかげで健康についても考えるようになり、美容と健康は別々に考えては成り立たないと教わりました

髪も美容も全て医療の理論で作られ、応用されていることに納得!

ついでに、私の探していた最高の化粧品にも出会い、ずっと愛用させて頂いています。しかしそれでも、お肌内部の水分不足バリア機能の低下に対しては限界がありました。スキンケアでは外側30%内側70%と言われるように、内側からベースを作らないとどんなに良い化粧品も本来の効果が出にくいのです。

そんな中、サプリメントも多数案内があり、年間だけでも何十社・何百品目と・・・勿論、全て扱うわけではありません。しっかりとした理論・安全性それと効果が出るサプリメントのみ全員で お・た・め・し です。

お肌用・便秘・ダイエット・滋養強壮・メタボリック等々。用途に合ったサプリメントを飲用、しっかりデータを全員で取ります。個人差がありますので、私の在籍中(約10年)で取り扱われたのは、何と4品のみ・・・(プロ用ですから厳しいチェックですね)

しかし良く考えてみれば、健康食品・サプリメントはどこまでしっかりしたデータがあるのかも曖昧ですし、モニターの感想と臨床データは別ともわかりました。それと安全性ですよね。

そんな感じで先に述べた、理論・安全性・効果そしてデータがしっかりとした成分はないかと皆様のご協力を得て探し、たどり着いたのが「ECM・E」の天然ヒアルロン酸でした。

すぐに勉強会を開催して頂き、目からうろこ!! アトピー用に開発されて、治験データ(臨床試験)も見せて頂きました。治験データをお持ちの製造メーカーは、実はほとんど無いんです。

それからは何度もお願いして「ECM・E」をテスト用として購入。(原価が高いこと・・・涙)

前会社の方々にもテスト依頼しました。私も含め、全員2週間で実感しました。これからは早かったですね。

美容効果をさらに引き出すため、製造メーカーにもご協力頂き、本当に効果が出る成分のみ(全て天然成分)をピックアップして「ECM・E」との相性・配合量を考慮した無駄な演出をしないサプリメント「グレイスアクア」が完成しました。

知り合いの美容師さんやエステサロン様・整骨院様などにもモニターをお願いして、実感率は86%を超えるうれしいお声を頂きました。

今では、熊本を中心ですが、プロの方々も愛用しながら、口コミで伝わっております。

少しずつですが、全国へ旅立つようになりました。いつの日か、皆様のご自宅に「グレイスアクア」がこっそり(さりげなく)置いてある事を願いつつ努力してまいります。

最後に・・・

私も「グレイスアクア」を継続して、女性の悩みも改善して落ち着いています。

肌年齢もしっかりキープしております。

 

グレイスアクアの安全性へのこだわり!

まだ配合量だけで飲み続けていませんか?

次世代サプリメントは摂取量と吸収率!

そして安全性が重要です。

「グレイスアクア」にはこだわりの成分がバランスよく配合されています。

「グレイスアクア」の内容成分は、安全性・効果・実感を最優先に考えて作りました。

どれも安全性が高く、実績と効果がある美容成分ばかり。

しかも吸収性が高いので、短期間でも変化が表われます。

ぜひお試しください。

 

全成分の安全性へのこだわりをご紹介していますので、チェックしてみて下さい。

他のサプリメントとは大きく違いますよ!

 

食べるヒアルロン酸「ECM・E」

「ECM・E」は、国産の白にわとりの鶏冠を原料とし、その主成分は天然の低分子ヒアルロン酸です。

 

また、「ECM・E」はコラーゲンやムコ多糖などが、繋がったままの形で抽出した(世界特許)ヒアルロン酸です。

吸収性に優れ、平均2週間でお肌の変化を実感できます。

 

「ECM・E」を摂取することで、

  • お肌の保湿
  • お肌の美白
  • アンチエイジング
  • 関節痛の緩和
  • 生理痛の抑制
  • アトピー性皮膚炎

などに効果があります。


知ってますか? ヒアルロン酸の本当の役割

ヒアルロン酸とはどのような働きがあって、なぜ必要なのか!をご説明しますね。

 

良く耳にするヒアルロン酸のフレーズは☆☆☆

●優れた保湿力 (1gで6ℓの水分を抱える)

●肌の保湿効果

●関節と関節のクッション

●少なくなると老化の原因になる

●食べ物からは摂取できない

●低分子ヒアルロン酸で吸収力UP

●高分子ヒアルロン酸で高配合しました

 等々・・・

 

でも、本当なのでしょうか?

そもそもヒアルロン酸の重要なポイントが少し欠けているような感じがしていますので、弊社では本来の役割をわかり易く解説していきます。

 

少し物理的な話になりますので、専門用語を使わず頑張りますね。

 

ポイント 1

◆遠い昔、生物が海から陸へ上がり今の生態系を作れた理由は、ヒアルロン酸を多く含むことにより、長時間水分を蓄えることができたからです。

全ての脊椎動物にヒアルロン酸は存在して、細胞外マトリックス(細胞と細胞の間のプール)の主成分となります。これをECMと言います。

 


◆両生類や爬虫類、昆虫はヒアルロン酸に良く似た独自の水分保持機能を持っています。

 

◆ヒアルロン酸が無いと生命は水分を保持できないため、すぐに干からびたり動きもロボットのようにギシギシと動くことになり、生きていくことはできません。

 

◆組織に非常に近い物質で、1934年 KARL MEYER らが牛の眼の硝子体から発見しました。

 

◆ヒアルロン酸は年齢と共に減少していきますが、実はそれには理由があります。体内のヒアルロン酸は主に肝臓で合成されます。

つまり、肝臓の働きが良い人は生成力もあるということですね。

(もちろん、それだけではありませんが・・・!)

 

ポイント 2

◆ヒアルロン酸は全身に必ず存在しています。

  *脳 *血管 *へその緒 *卵巣 *目 *皮膚 *心臓 *関節

*細胞間など、特に多く存在しています。

その中でもヒアルロン酸濃度が高い場所は・・・

  *へその緒 *関節液 *目の硝子体 *皮膚などです。

 

◆ヒアルロン酸は食べ物から摂取するのはとても不可能に近く、先に述べた生成力も大切になります。

例えば、お肉を60kg摂取しても血液中のヒアルロン酸はゼロなんですよ。

つまり、食事後、血液中のヒアルロン酸を毎回チェックしてもゼロという結果です。

良く言われる、年齢と共に減少していく理由はこれです。

※栄養は血管を通り、毛細血管に入り細胞に渡されますが、全ての細胞には毛細血管は行き届いていません。そこでヒアルロン酸のプールを通り、各細胞へ栄養を渡しながら成長していきます。

 

これは、赤ちゃんを100%としたときの体内ヒアルロン酸の量をイラストで表しています。

 

◆赤ちゃんは、お母さんの子宮・卵巣・へその緒などから高濃度のヒアルロン酸をもらい成長していきます。

そう!! 赤ちゃんはヒアルロン酸の量・濃度が高く細胞分裂が優れています。

細胞分裂をスムーズに行うためには、ヒアルロン酸が通り道として必要な栄養物質を運ぶからです。

  ※赤ちゃんのヨダレは高濃度の純ヒアルロン酸なのです!!

 

◆よく聞きませんか?

子供の頃や若い頃はケガの治りも早い! と・・・

これも同じなのですね。ヒアルロン酸の量と濃度が高いほど、修復効果も高くなります。

 

◆自己再生力としてケガをした場合など、ヒアルロン酸がケガをした箇所に一番に入り込みます。その後、再生に必要な物質や栄養が入り修復、再生していきます。


 

◆ヒアルロン酸は全身に存在していて、保湿以外にもちゃんとした役割があると言うことです。

全身に栄養や成長成分・修復成分などを運ぶ、運河のような成分なのです。

 

最も人間に近いプラセンタ「羊プラセンタ」

プラセンタといえば、豚や馬が有名ですが、「グレイスアクア」は「羊プラセンタ」を配合しています。

 

羊の胎盤は、人間の胎盤に近いといわれていることから、「羊プラセンタ」は免疫反応もなく、人間の細胞になじみやすく浸透しやすいのが特徴です。

また、羊は元来、病気になりにくい動物である上に、医用の羊は徹底管理のもとストレスフリーで育てられているので薬剤の影響もなく、素材自体が安全で健康です。 

 

消化・吸収が早い「スカールコラーゲン」

淡水魚の鱗(うろこ)から作られる「スカールコラーゲン」は、コラーゲンのほかにキチン、キトサン、グルコサミンを含んでおり、細胞そのものを元気にしてくれます。

 

豚や牛などの動物性コラーゲンに比べ、消化・吸収が早く、臭いが少ないのが特徴です。

脂肪分がほとんどないので、ダイエットやコレステロールを気にせず飲用できます。

 

お肌の保湿・張り、関節炎に「グルコサミン」

「グルコサミン」は、もともと人間の体内にあり、皮膚や軟骨の再生をする成分ですが、加齢とともに減少していきます。

 

ヒアルロン酸(ECM・E)との相性が非常によく、体内でのヒアルロン酸の生成にも不可欠です。

「グルコサミン」を摂取することで、お肌の保水や滑らかさを維持したり、関節痛を緩和したりします。

パールパウダーで食べる美容 「真珠パウダー」

     安全性へのこだわり チェック⑤ 真珠パウダー→

 

真珠には微量元素のカルシウム、アミノ酸が多く含まれています。

皮膚の水分を保ち、アレルギーや活性酸素を取り除く成分として期待されています。

また、真珠パウダーには、皮膚細胞の再生を促進させる力が有り、新しい細胞のうるおい成分でもある保湿因子(NMF)の働きを助け新陳代謝を促してくれます。

保湿・美肌、体内の老廃物の代謝をサポートする食品として高い機能性が評価されています。

  

鉄分不足は老化肌になりやすい 「鉄分」

     安全性へのこだわり チェック⑥ 鉄分パウダー→

 

不足すると、ヘモグロビンが減り、細胞に十分な酸素を届けることができません。

主に小腸から吸収されますが、吸収率は低く鉄分不足放置していると体調だけでなく「美容」にも悪影響を及ぼします。

鉄分は、お肌の弾力に必要なコラーゲン生成にも関わっていますので、肌の細胞の間にすきまが出来ます。その結果、肌のシワやタルミの原因となります。

鉄分不足による老化なら取り戻せるかもしれません。

効率よく摂取して肌のハリやツヤを保ちましょう。

  

体験した方の声が届いています。

40代 女性

最近スポーツを始めました。

腹筋・スクワット・ウォーキング 等々・・・

もともと、ひざの関節が痛く思うように動かすことが出来ませんでした。

でも、グレイスアクアを飲み始めてからひざの痛みも少しずつやわらぎ、今ではあまり気にならなくなりました。

こらからも、グレイスアクアもスポーツも続けていきますね!

 

50代 女性

飲んだ翌日の肌が違う!

仕事場の同僚と「グレイスアクア」を購入しました。

私の場合は疲れより肌の衰えが気になっていました。

飲んだ翌日には肌の感覚が違うと気づきました。

即効性があることは聞いてましたが…

効果にビックリです。

とにかく20日間、続けてみますね。

 

もっと読む →